死の間際で感じたこと


なんと…
あんれま…(;^ω^)


またもや随分間があいての
更新となってしまいましたね^^;


もう皆さま暗黙の了解で
『ああ…またバタついてるんだな…(-_-)』
と思ってくださっているようで。笑笑


そんな中
クライアント様たちから
またもや色々と嬉しいご報告が
入ってきておりました(*´∀`*)♪


なかなかUPできなくて
ごめんなさい~~(>人<)


その中のお一人は
つい最近まで久々の
宇宙からの小テスト』が
じゃんじゃんやってきていたそう。


その渦の中にしばし
巻き込まれながら過ごしていたけれど


今までのように
深~く深~~く沈み込む前に


「まてよ?じっくり感じてみよう。
 これ、なんの現象かいな??」


…と思って2~3日
じぃ~っくり自分の感情を
紐解いてみたんだとか。


そしたらば…


なぁんだ!また人の目を気にしていただけか!笑」
ということに気が付いたようで(*^^*)


自分が幸せになれる方向』や
本来の目的』とは違う道に
脱線していたことにもそこで
気が付いたんだそうです。


素晴らしい!!ヾ(≧∇≦)ノ”


そのことに気が付いて
改めてその握りしめていたものを
それって今の自分に必要か?
と自分に問いかけてみたら


これはもう私には必要ないから
 ポイだなっ!!
(゚∀゚*)ノ ⌒ ゚ ポィッ」


…と、あっさり手放せたそうです♪


そしたらその直後
333』のゾロ目の
エンジェルナンバーが現れたんだとか♡


もうね
完璧にセルフカウンセリング
できちゃってました (*^ヮ^*)


「真知子さんのおかげです!!」
と喜んでくださっていたけれど
本当に成長ぶりが目覚ましくて
眩しいほどです!(≧∇≦)


何度も何度もそうして
レッスンを重ねているうちに
魂の筋力』が鍛えられ
自分の中で解決に導く道筋が
もう自然につかめるようになったのですね^^


さすが12ステップセッションで
何度もしごかれただけある!笑笑


嬉しいですね、ほんと♡
ヾ(*´∀`*)ノ


もうひとつご紹介したい
『クライアント様からのシェア♡』
があったんですが
ちょっと勿体つけて
それはまた次回に(^_-)-☆


なにそれ~!気になるぅ~!と思った方は
今日もポチっと応援してくださいね(*´∀`*)♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…


さてさて
本日のタイトルに
へ? (;・∀・)」
と思われましたよね?
(;^ω^)


え?
このブログ更新していない間に
死の淵をさまよっていたの??
とか思われそうですね。笑笑


いえいえ
そうではありません。


実はほんの数日前
ある取り組みの中で
自分の死の間際の意識』に
飛んでみたんです。
(* ˘◡˘* )


そして
自分の人生がいま、まさに、
終わるその瞬間に飛んだ中で
死を直前にした自分がなにを感じているか
これまでの人生を振り返ってみる
ということを感じてみたのです。


で、どうだったか?
は後述するとして…


そんな中でこれまた
なんというタイミング!!
という感じで


今朝になって偶然にもふいに
8年前の今日』書き記していた手記を
目にすることになりました。


ま、偶然ではないことは明白ですね( *´艸`)


それをね
皆さまにもシェアいたしますね♡



2012年8月31日

最近よくこんなことを思う。
自分の命があと1ヶ月だったら?
あと10日しか生きられないとしたら?
明日死んでしまうとしたら?

わたしは残された短い時間の中で
最後に何をやりたいと思うだろう。
そして、何を後悔するだろう。と。

その時姿を現すのは、
自分にとって本当に大切なもの。
とてつもなくシンプルな答えが導き出されるはず。

そこにつまらない価値観や
概念など差し挟む余裕などない。
あらゆるしがらみや、体裁や、遠慮や、
これまで馬鹿みたいに気にしてきた
細かいあれこれなんてきっとどうでもよくなる。
だってそんなことは言っていられなくなるから。

残された限りある時間の中で
「やっておきたいこと」
「やらなかったら後悔すること」
それらを必死にやり遂げようとするだろう。

そして思う。

ほんの僅かな猶予の中で成し遂げられるものを
これまで与えられていた膨大な時間の中にいながら
何故それをしてこなかったか。
わたしは愕然とする。

果たして自分の命はいつ尽きるか分からないけれど
余命数日でも、この先まだ長くても、
いずれにしても時は有限だ。

だったら自分のやりたいことをやっていこう。
見たいものを見、聞きたいことを聞き、
訪れたい場所へ行き、会いたい人に会いに行こう。
伝えたい言葉や想いをちゃんと届けていこう。
惜しむことなく。

「やりたいことはすべてやった」
そうやって笑って死んでいけたら最高だ。


なんと…
8年前のまさに今日
わたしはこんなことを思い
こんなことを書き記していたのだな、と。


で、
その肝心の『死の間際の自分』は
なにを感じていたか?


今回は特別に!!(←恩着せがましい。笑)
そちらもシェアさせて頂きますね(^_-)-♡


こちらは
自分の一生、つまりは
今回の人生を振り返った物語
となっています(* ˘◡˘* )


わたしの人生の物語

私は、(自分が何のために生まれ、何のために生きているのか、何を果たそうとしているのか)自分の存在意義と役割、人生の目的を、常に問い続けてきた存在である。
そして、私は、自分の可能性に挑戦し続けてきた存在であったとも言える。

その道は険しく困難で、幾たびの荒波に揉まれ、時には海底深くに沈みこみ、暗闇の中を手探りでもがき続けているような人生が長く続いた。
その度に、目の前に立ちはだかる高い高い壁を、何度も何度も乗り越えてきた。

しかし、例えどんなに苦しい渦中にあろうとも、私は自分の内側との対話をやめる事はなかった。何故なら、それがどんなに大切なことなのか、どこかで『すでに知っていた』からだ。

出口さえないように思える迷い道や、どんな暗闇の中においてでも、よくよく目をこらせばその先に、小さな小さな希望の光が、導きの光が、遠くに差し込んでいることに気づいた。
やがて、その高い壁を越える事こそが、私の魂が望む『本当の喜び』であったことに気づく。

長い間、自分という存在を全く愛することができず、己を呪い続け、世界の誰よりも嫌ってきてしまった自分が、やがて『真の自己愛』に目覚めた時、光と闇が統合された時、自分がどれほど豊かで、自由で、愛に満ちている存在であったか、どれほど多くの宝物を両手に携えていたかに気づくことができた。

どれだけ人生を、人々を、すべてのことを、深く愛していたか、そして、そのままの自分で、ありのままの自分で、無条件で既に愛されていたか、いかに全てを許されていたか、『人生がどれほど豊かであったのか』ということにも、深い気づきを得ていく。

これまで目の前を被っていた厚いベールは剝ぎ取られ、ようやく『魂の本質』として望む生き方、そして、肉体を持ちながらも自らの周りに天国を創り出すことができるようになった。素晴らしい人々との出会い、数えきれないほど沢山の経験と学び、そして魂の成長と進化。魂が決めてきた『真の目的と使命』を果たし、私の心はいま、愛と喜びに満ち溢れている。

私は、わたしの人生を、役割を、心置きなく遊び倒し、思いっきり楽しんだ。私の人生はとても彩り鮮やかで、豊かな人生だった。
すべての人に、すべてのことに、心からの感謝を。ありがとう。
いま、ようやく、わたしの長い長い旅が終わる。
LIFE IS BEAUTIFUL! MY LIFE IS JOYFUL!


いま、まさに、今世を終えようとしている
わたしの死の間際の意識は
8年前の今日つぶやいていたことを
そのまま実践するかのごとく


人生をまるごと楽しみ
すべてをやりきり
魂の目的を果たし


ただただ慈しみを感じ
とてつもない至福に包まれながら
この生涯を閉じていく…
そんなエンディングでした。


彩り豊かなわたしの人生は
感謝と喜びに溢れていました。
(* ˘◡˘* )


そのあまりの喜びに
そのあまりの至福に


いま、この瞬間すぐにでも
旅立ってもいいとさえ思える
そんな何とも言えぬ恍惚の幸福感に満たされ
素晴らしいエネルギーに包まれました♡
(* ˘◡˘* )


いや
実際はまだまだ
やりたいこと
果たしたいこと
てんこ盛りなので
もう少し生き長らえるとします。
( *´艸`)


とか言って明日ぽっくりいったりして。笑


今日も最後まで読んでくださって
どうもありがとう!ヾ(*´∀`*)ノ♡


自分もその瞬間に想いを馳せてみようかな?
と思った方はポチっと応援してね♪

バナークリックで応援よろしくお願いします♡