どの方向から「愛」を学ぶか


皆さま
残暑お見舞い申し上げます。


まだまだ暑い日が続いておりますが
体調など崩されていないでしょうか?


お盆期間も過ぎ、今日から
平常モードに戻る方が大多数でしょうかね。


引き続き暑さ対策や
体調管理など気をつけながら
残りの夏を楽しんでいきましょう~♪
ヽ(^o^)丿


暑くても寒くても変わらず応援してくださる方は
今日もどうかポチっとよろしくお願い致します♡


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…


人生の課題・テーマは人それぞれですが
大きな括りで言えばすべての人々は
様々な体験・事象を通して
』を学んでいると言えると思います。


愛を学んでいる』と言うと
皆さんはどういったことを想像されるでしょうか?


仮に到達点・ゴールが同一のものだったとしても
その学び方・プロセスは多種多様。


愛を学ぶ』角度や方向は
1つだけではないということです。


愛を学ぶ』という過程においては
それぞれに異なった学びや深度があるのです。


人に愛される・愛を与えられる
ということを通して愛を学ぶこともあれば


それとは真逆に
人に愛されない・愛を与えてもらえない
ということを通して愛を学ぶこともあります。


或いは
人を愛することが出来ない・愛を与えられない
という方向から学ぶこともあるかもしれません。


そして、その愛を学ぶ対象は
両親・家族・パートナー・子供・友人なども含めた
自分対他者』の場合もあるでしょうし


自分自身との関係』を通して
愛することを深く学んでいくこともあるでしょう。


自らが『与える』という行為の中で
学んでいくこともあるでしょうし


愛を『求める』ということを通して
愛を学んでいくこともあるでしょう。


愛とは真逆に位置する
無関心』という状態の体験から
愛とは何かを学んでいくかもしれません。


どの学び方が良くて
どれが優れているとか
そんなことはありません。


あの人の学び方や生き方は素晴らしいけれど
自分の学び方や経験は劣っていて
恥ずべき生き方だなんてことはないのです。



(敢えて表と裏という表現をするなら)

表側から学ぼうと
裏側から学ぼうと
正面から学ぼうと
斜めから学ぼうと

それはそれでいいのです。


ひとくちに『愛を学ぶ』といっても
その学びの深さも異なってきます。


仮にその深さのレベルが10あったとしたら
今回はレベル2のところまで学ぼうとする人と
レベル8まで学ぼうと目指している人では
その難易度や体験も大きく異なってくることでしょう。


勿論これも、どちらが優れているとか
どちらがより偉いとか言うお話ではありません。


どちらの体験の方がより深刻度が高く
どちらがより学びが進んでいるかを
競うことにも何ら意味はありません。



皆それぞれに『自分の段階』にぴったりの学び方
角度・方向・深さを体験しているのですから
ここに比較を持ち込むのは実にナンセンスです。


遅かれ早かれ
誰しもがあらゆる角度や深さや段階を
体験していくことになるでしょうから。


時折「私はずっと幸せに暮らしてきたから
特に何の苦労もせずに育ってきてしまった。
他の人たちのようにこれといって大変な体験がなくて…」
と、そのことを恥じたり、引け目を感じたり
してしまう方もいらっしゃいます。


その場合は無意識的にどこかで
「より過酷な体験をしている方が凄い」
というランク付けがあるのかもしれませんね。


もしくはそんなゲームを仕掛けてくる人たちが
身近にいて知らずの間に巻き込まれているとか。


本来はそれに対する引け目や恥も
まったく持つ必要のないものです。


皆それぞれに異なったテーマや課題があり
一人一人違った役割があるのですから
どれが凄くて、どれが凄くないとか
その比較もまた無意味なこと。



そして
その『愛』も
ひとくちに愛と言っても
様々な種類や形がありますよね。


家族愛、親子愛、夫婦愛
師弟愛、異性愛、同性愛
人類愛、友愛、慈愛 etc…


色んな愛の形があっていい。
どの愛が優れているとか
劣っているなんてないはずです。


魂的には
どの愛の形も
もれなく体験したい!
きっとそう望むはず。


言ってみれば
元々ひとつであった私たちが
其々に異なった形・現れとなって
お互いに密接に関りながら
手分けをして』あらゆる現象を
学んでいるような感じです。


そして
どの登山口から登り始めようと
いつかはやがて同じひとつのところに
辿り着くのでしょうね。


あなたにはあなたの学びが
あの人にはあの人の学びが


互いに影響を与え合いながら
互いに学びを補完し合いながら



それが現世的な『敵』でも『仲間』でも
魂の視点からはすべてがソウルメイト。


誰しもが
ワンネスに還っていく旅
を続ける成長途上の旅人ですね。
(﹡´◡`﹡ )


どうぞ
あなたが歩んできた
人生の道のりと
その成長のプロセスに
誇りを持ってください。


そのテーマ・課題を
乗り越えようと決めてきた
あなたは勇敢な魂なのですから。


改めて自分自身を褒めたたえます~♪
の思いを込めてポチっとしてくださいね

バナークリックで応援よろしくお願いします♡