頭の中のお喋りを止めて肩の力を抜いてみる


最近とんとブログ更新から
遠ざかってしまっていたので


とうとう心配して
「こんなにもブログが更新されないのは
真知子さん体調悪いのかな…
忙しすぎて更新する時間が取れないのかな…
などと色々考えています。
お元気にされていますでしょうか?
勝手に心配しております。」

メッセージをくださった方が
いらっしゃいました(;^_^A


きっと皆さまの中にも
「おや?どうしたことか?」
とご心配くださった方が
いらっしゃったと思います。


ご心配をおかけして
申し訳ございませんでしたーっ!


そして、温かいメッセージを
本当にありがとうございました♡


いたって元気ですっ!!!
むしろ元気すぎるほど元気ですっ!(笑)


ただ!
やること山積みで
身体が足りておりません(^^;


常日頃コピーロボット10体は
絶対に欲しいよぅ(T▽T)と
友人たちに言いまくっているわたしですが
いまは10体あっても足りないっ!!!
そんな感じです(;^ω^)


どんな感じだよ(笑)


あまりにも忙し過ぎな
わたしを気遣ってまたまた
自然を撮るのが天才的に上手い友人が
とぉ~っても素敵な癒しの写真を
送ってくれましたよ♡

光の入り方とか完璧やね()


素敵な写真にわたしも癒されました~♡
と思ってくださった方はポチっとね♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…


人生においてリラックスする
という状態はとっても重要で
必要なことだと思うのですが


実は意外とこれが出来なかったり
難しく思う方が多いなぁということ
最近特に多く感じることがあります。



そういう方たちに
共通して言えるのは
肩に力が入っている
ということ。


誰か他者との関係において
日々の生活を送る中で
或いは人生そのものに対して
とてもとても緊張度が高い。


基本的に根が真面目で
人との関りにおいて常に
誠実であろうと頑張るタイプ


いい加減なことができないし
手を抜くことができない。


常にひとの気持ちを考えて
自分のことは二の次、後回し。


どうやったら相手の気持ちや立場を
ちゃんと理解できるか
ちゃんと寄り添えるか
必死に考えていたり


どうやったら失礼がないか
どうやったら相手に嫌われないか
どうやったら少しでも好かれるか
どうやったら場の空気に馴染めるか
どうやったら皆から遅れをとらないか
どうやったら人に笑われないで済むか

どうやったら少しでも優れていると思われるか
どうやったら人に迷惑をかけないでいられるか


そんなようなことば~っかり気になって
常に頭の中がグルグル(((@д@_)))
脳内が忙しく動き回っています。


うんっ!
それまんま
昔のわたしやね!!(爆)


まあまあまあ
わたしもそれはそれは
人生に対する緊張度」が
異常に高い人間でありました^^;


いかにリラックスできていないか
そしていかにリラックスすることが
人生において大事で必要なことか
その後で何度も何度も
痛感していくことになるわけなのですが。


昔の自分含め
こういう方たちに共通しているのは
人生をものすごーーーく
深刻に捉えているということ。



人付き合いでも、仕事をする上でも
人生に起きる様々な出来事に対してでも
自分自身のスピリチュアルな成長に対しても


とにかく何でもかんでも
いちいち物事を深刻に捉える傾向があります。


物事をあまり深刻に捉えすぎると
すべての事に対してもれなく
肩に力が入り過ぎてしまいます。


失敗したらどうしよう?
人に笑われたらどうしよう?
劣っているとバレたらどうしよう?



その裏側にはこれまた

失敗してはいけない
人に笑われてはいけない
劣っていると知られたらやっていけない

というような思い込みや観念が
隠れていたりするのですけども。


そして
日々の行動や選択をするにあたって
更にはスピリチュアルな成長を
目指していこうとする中で


自分では「ベストな方法」を
真剣に考え出しているつもりでも


時として
流れに乗ることを抵抗しているだけ
だったりする場合もあったりね
(;´▽`A“


日々起きてくる出来事に対しても
特にその「流れ」が
自分の望むような形」で
やってこない場合なんかは特に


こんなはずじゃない!!
こんなんではダメだ!!
という激しい抵抗が起きたり


現実を受け止められないという
葛藤に苦しんだりすることも多いです。



例えそれがどんなに遠回りに思えても
道草ばっかり食ってなかなか前に
進まないように思えたとしても
なんなら目的地からどんどんと
遠ざかってしまっているように
見えていたとしても


最終的には最善のゴールへ
繋がっていますし
そこにしか導かれていないのだけど



その途中経過が見えないもんだから
やってきたその「流れ」が
一見ゴールとは程遠い
とんでもない所へ流される
望まない流れ」のように感じて


いやいやいや!待って!!
そっちに行きたいわけじゃないの!

 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
と必死に焦って


これじゃない!これでもない!
と知らず知らずのうちに
流れに乗ることを拒否していることも。。。


元々は
目的」に辿り着くための
手段」であったはずなのに


いつしかその
手段」が「目的」に
すり替わっていることを気付かずに


その自分が思う「手段」とは
まったく違う「流れ」がやってくると
途端に不安になったり、焦ったり、落ち込んだり
目的」を失ったように愕然としてしまったり。


その「手段」にこだわって固執することで
肝心な「本当の目的」を見失ってしまったりも。


リラックスするという状態は
自分の中に余裕という空間も
生み出しますから


そのことによって
新たな視点や思考や流れを
受け入れやすいし
受け入れることに
寛容になれたりもしますよね。


あれこれ
あーでもない、こーでもない
と休むことなく(勤勉に。笑)
考えや思考を巡らせ
常に頭を働かせ続けていた過去のわたし


そりゃ余裕ないよねー (´Д`;)
頭ん中余計なおしゃべりで
いっぱいなんだもんっ!!!


ま、後々考えると
考えるのをやめる
という答えを導き出すために


いったんドツボまで追い込む
という状況にハマったのかも…
これもまんまと思う壺…?(-“”-;)
なんて風にも思いましたが(笑)


そう考えると
それもまた無駄ではなかったことが
分かりますね(^_-)-☆


でも
これも何度となく
お伝えしていることではありますが


人生には
起きる必要のあることだけが起きる
起きる必要のないことはそもそも起きない
それが起きたということは
起きる必要があったということ



このことを深く理解し、心に留め置き
人生のプロセスや宇宙に信頼を寄せることで
起きた出来事に対する抵抗は
かなり減るのではないかと思います。


人生には起きる必要があることしか
起きないのだとしたら
ジタバタしたって
あれこれ考えたって
無駄だとおもいません?(笑)


ああ!こんなことが起きたのは
あの時のあの決断や選択が間違っていたんだ!

と思い悩んだり、悔んだり、自分を責めたりする
必要がなくなりますし
そもそも責める必要もなかったということに
気づけたりもするはずです^^


人生においては時として
真剣さ」は必要ですが
深刻さ」は必要ありません。



なにがあっても大丈夫!


人生はあなたが本当に
心から、そして魂から
幸せになる方向へしか
進んでいませんし


何があっても
そこにしか繋がっていないのだから♡


さっ♡
今日も肩の力をふっと抜いて
人生を楽しく謳歌しましょう♪
ヾ(*´∀`*)ノ゛♡


人生楽しく謳歌しま~す♪と思った方は
今日もポチっと応援してくださいね♡

バナークリックで応援してくださいね♡