すべてはあなたのシナリオ通り(後編)

皆さま、こんにちは!
ライフコーチの髙橋真知子です。


さて本日は
前回のお話の続き
「すべてはあなたのシナリオ通り」後編です。


あなたの魂が成長を遂げるために
自分にもっとも相応しいシナリオを
生まれる前にあなた自身が決めてくる
そんなお話で終わりました。


しかも
これまでの人生で起きた
あの辛くて悲しい出来事や
人生のどん底を味わったような
最悪なあの経験でさえも
シナリオ通りだったなんて
ちょっと信じがたい!
非常に受け入れがたい !
そんなお話だったかと思います。


え?
まだ信じられない?


はい。
ですよねー(^^;



一体どういうことか!?
本日はそのあたりについて
お話をしてみますね。


突然ですが・・・
皆さんはTVゲームはされます?
超有名どころだとド〇クエとかでしょうか。


ゲームがお好きな方も
そうでない方も
ちょっとイメージしてみてください。


今あなたの目の前に
TVゲームがあるとします。
早速コントローラーを手にして
遊んでみることにしました。



ゲームスタート!!



主人公はある日
自分が住んでいたA国から
遠く離れたB国に向けて
旅に出ることになりました。


旅に出る目的は特にありません。
ただなんとな~く暇だったので
旅に出ました。


A国からB国までの道程は
かなり開拓されていて
険しい山道や坂道
でこぼこ道もなく
平坦な道がずーっと
まっすぐ伸びているだけなので
道に迷うこともなく
歩くのも楽々です。


所持金はたくさんあったので
必要な物はなんでも好きに買えました。
「勇者の剣」と呼ばれている
なにやら凄そうなアイテムも
手持ちのお金で買えたので
何の苦労もなく
あっさり手に入れることができました。


途中で出会う村人は皆
親切で優しい人たちばかりだったので
攻撃をしかけてくる敵は一人もおらず
道中盗賊に所持品を奪われることもなく
難なくすんなりと
B国に到着することができました。


特に目的もなく出発した旅だったので
B国ではまあ適当に名所を見て回り
これといって他にすることもなかったので
早々に自国に帰ることに。


帰りはもうちんたら歩くのが
面倒になってしまったので
所持金を使って速い乗り物で
ビュ~ンと一気に
A国まで帰ってきました。


主人公は久しぶりの我が家で
ゆっくり眠りました。


END・・・






どうですか?



こんなTVゲームがあったら
遊んでみたいですか?



助け出すお姫様もいなければ
最後に成し遂げる目的も特にない。


ドキドキワクワクするような場面も
道中の様々な試練もいっさいなく
誰一人敵が現れない。


なーんの冒険もなければ
闘う必要もない。
そもそもその相手がいない。


当然レベルアップなんか
するわけないし
その必要もない。


なーんにもいっさい起きない
安心安全な旅をするゲーム。


どうでしょうか?
やってみたいですか?





つ・・・





つまらなすぎるーーーーーーっ!!!
最高に退屈ーーーーーーーっ!!!





ええ、はい。
そうですよね (^^;
退屈すぎて死んでしまいそうです(笑)


こんなゲーム
面白くもなんともない。
やる価値あるの?
そう思いますよね。


そうなんです。
これじゃつまらないんです。



実は
これと同じことが
あなたの人生のシナリオにも
言えます。



さあ
そこでもう一度考えてみてください。


あなたがこの世に生まれてくる目的は
「魂の成長」のためです。

この魂の成長をすることが
あなたにとって
何より大きな喜びでもあります。
その喜びのために生まれてきた
と言い換えてもいいかもしれません。


いかに魂の成長を
より高いレベルまで
到達させることができるか
それによって
大きな喜びを手にする
そんなゲームをしにやってきたと
考えてみてください。


今回の人生では
その魂の更なる成長を遂げるために
どうしても克服したい課題がありました。


それは
これまでの何度かの前世において
毎回つまづいてしまう
自分が最も苦手としている課題です。


そんなに楽々軽々と
超えられない難題ですが
苦手な課題であればあるほど
高い壁であればあるほど
それを乗り越えることができたら
魂の成長がグンと加速し

何段階もレベルアップするので
今回こそはどうしても
克服したいと考えています。


そんなあなたが
自分の人生をシナリオを考えるとしたら
どんな脚本にするでしょうか?


あなたが
より強くパワーアップし
より高くレベルアップし
そして
最高にワクワクする冒険の旅で
最高に大きな達成感を味わうとしたら
いったいどんなシナリオを
考えますか?


より大きな魂の成長のために
自分が最も苦手な課題に
チャレンジしようとするなら
人生にどんな場面を
あらかじめ仕込んでくるでしょうか?
どんな配役を
キャスティングするでしょうか?


苦手な課題ですから
自分にとっては困難な状況や
あまり有難くはない
大変なシチュエーションなど
そんな体験を
あえて演出しそうですよね。


もちろん
魂の成長のために必要な課題や
テーマは人それぞれですので
必ずしも辛い思いや苦労を
しなければいけない
という訳ではありませんが
往々にして
そんなシナリオになることが
多いらしいです。


そう。
わざわざ好き好んで
大変な体験を選んでくるんです。



何故なら
その大変な経験を乗り越えることが
その苦手な課題を克服することが
何よりも魂の大きな成長へと
繋がることを知っているからです。



とんだドMですよね(笑)


ですから
あなたが今回の人生で
「うわ~!もう最悪~!辛い~!」
「ああっ!なんでこんなことが起きるの!」
「どうしてこんなに嫌な人が現れるの!?」
と嘆いたり焦ったり困ったりしている時
あなたの最も深い部分では
「よしよし、しめしめ!
シナリオ通りうまくいっているぞ!」
とほくそ笑みながら
「さあ!頑張れわたし!
今度こそ乗り越えるんだ!」
と自分にエールを贈っていたりします。


ようやく苦手な課題を
克服できるかもしれない
そして魂の大きな成長を
遂げるかもしれないと
魂レベルでは
この大変な状況でさえも
実は楽しんでいたりします。



もっとも
この世にやってきた時には
シナリオを自分で作ってきたことなんて
綺麗さっぱり忘れて
記憶喪失状態で生きていますから
自分が考えた様々な演出に
毎回新鮮に悲しんだり怒ったりしながら
「こんな人生、もう嫌っ!!」
と不満をもらしているわけなのですが。


自分で作った落とし穴に
自分でまんまと引っかかって
「誰だ!こんな所に落とし穴作ったのは!」
と怒り狂ってる。
そんな感じです(笑)


そうです。
とんだ自作自演です。


一見うまくいっていないように
見えることほど
実はシナリオ通りで
順調に進んでいる
なんてこともあります。


何故なら
例えどんなことが起きたとしても
すべては最善最適で
あなたが本当に幸せになる
その方向にしか向かっていないからです。



今にして思えば
わたし自身も
大きな困難に見舞われ
人生のどん底を味わったと思う時ほど
シナリオ通りに順調に
人生がうまく進んでいたのだということが
よ~くよ~くわかります。


自分の人生に
決して起きては欲しくない出来事や
出会いたくはなかったあの人もこの人も
なんだか色んなことが
山のようにあったし
すべてをリセットして消し去りたい!
と思うようなことも
数えきれないほど
沢山たくさんありましたが
「なんだー!全部シナリオ通りだったーーー!」
とわかってしまった日がありました。
思い出したといった方が
正解かもしれませんが。


その瞬間
もう大笑いです。
だって
本当にすべてシナリオ通りで
人生が順調だったんですから。


万が一
あなたが本当に心から望む
「自分が幸せになる道」から
大きく逸れてしまった時は
宇宙からちゃーんと
軌道修正が入ります。


だから大丈夫です。
あなたの人生もうまくいっています。
シナリオ通りに
あなたの思惑通りに
順調に進んでいます。


「ぜんっぜんうまくいっていない!」
と思うようなことも
全部うまくいっています。


気休めではありません。
本当に
ほんとうに
そうなんです。


今はまだ
そうは思えなくても
いつかきっと
それがわかる日がきます。


何が起きても大丈夫。
あなたの人生はシナリオ通り!


ですから安心して
思いっきり人生を
楽しんでくださいね!



・・・と
ここで
ある一つの疑問が
あなたの頭を
擡げたかもしれません。


「人生がシナリオ通りなら
すべてのことが全部ぜーんぶ
既に決まっているの!?」


次回はまた
その辺のお話を
してみたいと思います。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



今日もあなたが
幸せでありますように☆